忍者ブログ
2017 / 10
≪ 2017 / 091 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 2017 / 11 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



昨日のお昼過ぎだったかな?大きなニュースが飛び込んできましたね。

北朝鮮の金正日総書記が死んだとされるニュース。

いやいや、びっくりしましたね~まさか、あの北朝鮮がそういうニュースを全世界に向けて情報発信したんですからね~

いつまでも隠すことなんてできないから情報を流したんでしょうけどね。

確かに大きなニュースであることには違いないですけど、でも、もっと驚いたのが各マスコミの対応。

驚いたというよりも、そうなるだろうな~って思ったら案の定^^;

どの局もこの話ばっかり・・・

内容を差し替えて放送することはよくあることだとは思いますけど、あまりにもなんですもん。

あとびっくりしたというか、違和感を感じたのはね、その死を悲しむ北朝鮮の国民の姿です。

かなり大げさに泣き叫んでいる姿が映っていましたけど、

確かにそういう人もいるでしょうけど、映像に映っている人がみんな、大きな声で泣き叫んでいるんですよね~

なんだか、お金をもらってわざと泣き叫んでいるような感じがしたのはきっと、私だけじゃないはず。


なにはともあれ、今後の北朝鮮の動向が気になりますね~


Aiaiです~^^おはようございます^^


ATフィールドをしなくなって、そして、沙羅ちゃんが121レベルになったので、だらだらアトランにまい進している私なんですけど・・・

最後のラストスパートを考えている人もいるかな?そういう方!がんばれ~^^

昇級宝石は後回しでもいいから、すこしでもレベルを上げて、スキルを覚えさせましょう!!

たぶん・・・糸がいいと思うよ~^^対人をメインにしている人は結界も重要だと思います。

残った開発文書は経験値の本にかえるか、昇級宝石にかえちゃうのを忘れないでね^^

明日のメンテで削除予定だし・・・・

で、クリスマスイベントに突入するわけですけど・・・

前準備として、インベントリしっかり開けておきましょうね~

去年、その前と同じ感じならば、文字を集めるんだけど、文字で6種類。ツリーの材料で4種類あるので、少なくとも10種類は置けるようにしないとゲットできなくなっちゃいます。

完成した文字を置くならさらに空きが必要だし・・・・

・・・・・自分に言い聞かせてたりしております^^;

さて、Aiaiの歴史も今回が最終回になります。この続きは過去記事読んでもらえればいいかなって思うわけで^^

早速いきますよ~!

~前回までのあらすじ

国家黄昏に所属したEGOIST。そして、初めて参加した国家ダンジョン。厳しいところだったんですけど、みんなの協力で乗り切っていった私。そして、その楽しさにどんどんはまっていくのでした。国家に所属するってこういうことなんだ~そんな感じを持ち始めていました。


当時、黄昏国家の中でも村を所有していないのは2ギルドぐらいだったかな?そのひとつがEGOISTだったんですよね~

どのギルドマスターも思うと思うんだけど、村所有ってある意味ギルドとしての目標の一つですよね~

私たちのギルドもまた然り。

村を所有するためにいろいろ考えていることと思います。

ま、村を所有するにはギルドポイントを使って申請するんですけど、

過去に、EGOISTの前身ギルドのときに、申請がらみで解体に追い込まれた悪い記憶もあり、また、それによって国家に迷惑かけちゃまずい、ということで、なかなか、申請できなかったんですよね。

でも・・・大きなチャンスが訪れるんですよ~

新しい村の増設!!「ジャカルタ」

当時のEGOISTはギルメンも結構いたので、ギルドポイントは十分にあったんですよ~

で、申請開始!

もうね、どうなるかひやひや物でしたね~^^;

もちろん、新しい村への申請は私たちだけじゃありませんでした。ライバルと思われるギルドがどんどん申請してくるんです。

どんどん高額になってくる申請ポイント。だんだん、心配になってくるんですよね~

ギルドポイントはライバルギルドよりも多かったので、最後まで行っちゃえば勝つ自信はあったと思うんですけど、

でも、問題は支配後です。次に申請されちゃったら支配交代ってなことにもなりかねない状況・・・

最初の支配のためにギルドポイント使っちゃうわけだからね~

いろんな方からのアドバイスがありました。

「何よりも重要なのはまず、支配すること!そのあとのことはなんとかなるもんですよ!」

その言葉を信じてどんどん申請上書きしていくEGOIST。

で、最終的に村の支配権を獲得することになるんです。

やった!!もう、うれしかったですよ~アトランティカをはじめてから、初の村支配なんですもん。

なにができるんだろうってわくわくものでしたよね~

早速、村人を勧誘しましたとさ^^


村支配の感動の余韻に浸る間もなく、国王さんから命令が飛んできました!

全員、運営クエスト毎日5個ノルマだよって^^;

私、まじめだから^^;頑張ってこなしていたんです。ま、私だけに限らず、みんながんばっていましたよね~

みんな、討伐対象の敵が自分よりも強い敵ばっかりで、応援にも何度も行きました。

私も、魔霊村の敵が討伐対象に出ちゃったりして、当時私は、魔霊村なんか行ったこともなくて・・・

マニュアルノルマが死を意味するような感じにもなっていましたね^^;

そんなかんだで、みんなで一致団結して1カ月乗りきったんですよ~ギルドダンジョンにもいっぱいいきましたね~ちょっとでもポイントをためるためにね。

そして、運命の最初の更新の日。

どこが申請のライバルになるのかなってドキドキしてたんですけど・・・以外にもどこも来なかったんですよ~

あとから聞いた話なんですけど・・・・なんか、村の申請のときに国王さんがいろいろ手をまわしてくれたとか・・・^^

頼りになる国王さんでよかったです^^

ジャカルタは辺境の地にあります。ちょっとぶらりというわけにはいかない場所にあります。そういう意味ですごい田舎・・・

人口も少ないし、誰もこないようなところ。そんな村が私たちの支配村。

田舎だけど、でも、私にはとても魅力的な村に思えました。この村を大きくするのも他のギルドにとられちゃうのも私たち次第。

今思えば、たぶんこのころが私のアトラン生活の中で、一番最高の時間だったんじゃないのかなって思うんです。

わくわくあり、どきどきあり、そして、みんなで協力して一つのことを成し遂げたこのころが一番生き生きしてたのかなって思うんですよね^^

こうして、村を所有することになったEGOIST。そして、私。新しい目標に向かって毎日を過ごすのでした~~

~~~~終わり~~~~
 

長々とお付き合いしていただきましてどうもありがとうございました。これにて、Aiaiの歴史アトラン編は完結です。

これによって、私のブログ記事の内容をまた考えなきゃいけなくなったわけで・・・

連載物があると楽なんですよね~^^;

ま、なんとかなるか^^


さてさて、昨日のアトランです~

さくっと3クエ終わらせて、夜に蓮さんの130昇級クエストのお手伝い^^

トロイTBS連戦^^

久しぶりに最後の決戦。そして、背後。

ま、慣れたもんで・・・・^^;今だから言える・・・^^;ほのりんと何度も行った背後^^結構余裕でしたよ~

無事完了~

こんなことぐらいしか昨日はしてないかな^^

今夜はバベルの予定です。いっぱい楽しんできま~す^^


じゃ、今回はここまで~^^ではでは~^^

拍手[3回]

PR


先日、フィギュアスケートの浅田真央ちゃんが急遽大会を欠場して、帰国しました。

お母さんの病状が急変したからだとか・・・・・

結局、真央ちゃんは間に合わず、帰国を待たずにお母さんは亡くなられてしまいました。

享年48歳・・・・・

肝硬変が原因とか・・・・

じゃ、肝硬変ってなに??

よくわからなかったので、調べてみました。

慢性的な肝機能障害の結果、幹細胞が死滅などして、硬くなってしまう病気。

直すことはほぼ不可能で、生体間移植などが有効だそうです。しかし、一般的には、この病気とうまく付き合っていくと事が重要だとか・・・

アルコールやウィルスなどによって肝機能が低下するとのこと。また、不規則な食生活なんかも原因の一つとか・・・

体に黄胆ができて眼球も黄色っぽくなるとか・・・

結構大変な病気みたいですね~


子供のために突っ走ってきた48年間、御苦労さまでした。ご冥福をお祈りいたします。


Aiaiです~^^おはようございます~^^

私の沙羅ちゃん・・・レベルが117になりました。なんだか、毎日一つづつレベルが上がっているみたいです。

このペースでいけば、イベント期間中にレベル120はいきそうな感じですね~

ちなみに・・・イベント期間は???12月21日(水)のメンテナンス前までですよ~^^

実質8日間です。やり残しのないようにがんばりましょー^^


では!本題!

Aiaiの歴史 アトラン編 9 いきますね~^^

~前回までのあらすじ~

国家というものに対して敏感だったEGOIST。でも、ギルドが今後も発展していくために・・・さらには、ギルメンたちの今後の発展のために、国家「黄昏」に加入することになったんです。私も国家に加入することで今まで体験したこともないことが数多くあり、ワクワク状態^^そんななか、掲示板クエストに連れて行ってもらったんですが、敵の強さにびっくりするとともに、国家に入ったメリットを十二分に楽しもうと思っていたんです。


国家「黄昏」私がアトランティスを始めたころから存在する老舗の国家。きっと、強い人がいっぱいいるんだろうな~知らない人がいっぱいいるんだろうな~うまくやっていけるのかな~

国家に加入することで、わくわく期待値とともに、ドキドキ不安感もあったのは事実。

でも、それも、すぐに解消^^

国家「黄昏」は国王さんを中心に、どちらかというと平和的で、しかも、毎週定期的に国家ダンジョンに行っているという活動的な国家だったんです。

国家ダンジョン・・・・私にはこの響きはとてもハードルが高いものに思えました。ギルドダンジョンでさえPTを組んでやってきた私にとって、国家ダンジョンなんていけるのか???

でも、是非行ってみたい・・・行きたい!行きたい!

そんな希望はすぐかなえられるんです^^

週に2~3回、国家Dに行っていると聞いて、すごい~って思いましたね~^^

始まる時間近くになったら、国家チャットで告知が流れるんです・・・

「9時半にモスクワまで~」ってね

私ももちろん参加表明。EGOISTからも、数人出席したと思います。JIZOUさんも初めてのことだったので、みんなでPTを組んで様子を見ることにしたのをよく覚えています。

私なんか、最初のころは、始まる30分ぐらう前からモスクワで待機してましたね~^^;

最初の参加はカリブだったかな?

国王さんの説明では、最初はとにかくタコをやっつけてくれ!とのことでした。

しかも、そのタコ。はずれもいるらしい。倒してもカウントされないタコのこと^^;カウントされるのはミミックという宝箱の姿をした敵が混じっている敵。

襲われることで判明するとのこと・・・・襲ってくる敵はほとんどは当たりの敵。

だからね、偵察持っていない私たちは、とにかく最初はわざと、襲われていたのを覚えています。

敵のターンから始まる戦闘・・・つらいですよね~^^;

しかも・・・とにかく乱入率が高い!!

とにかく必死でしたね~

当たりの敵にいるミミック・・・こいつは先にやっつけないととんでもないことになるって・・・・

これも、最初に教えてもらいました。訳が分からず、でも、いいつけどおりに最初にミミックを倒すように心掛けていましたね~

でもね、1戦闘でミミックが2~3個来ちゃうこともあるのよね~^^;

しかもね、ミミック硬いのよ~数ターンやっつけるのにかかっちゃう・・・

残ったミミックは飛んでもない攻撃をしてくるのよ~

全員氷攻撃!!!前衛だけでなくて後衛も含めて全員が凍っちゃうのよ~~

こんな非常な攻撃をくらって死亡テロップを出したのはこれからもっと先の話なんですけどね~^^;

訳が分からないまま、国家ダンジョンを進めていきまして・・・・

次のフロア前で待機していると、時折伝授が飛んできます^^

スキルだったりモンスター情報だったり・・・

知らない方からのものでした。必死に国家リストで、誰かを探します・・・

あ~~このギルドの方だったんだ~~って早速お礼^^

こういうやりとりも国家ダンジョンならではでした^^

そんな国家ダンジョン。私にはまだ、死と隣り合わせのダンジョンだったんですが、でも、とても多くの人といっしょに遊べるという、なんていうかなあ~一体感??そんなものが感じられて、私は国家ダンジョンにどんどんはまっていくんですよ~

慣れるまでは殲滅PT中心だったのから、慣れてきたら、自ゲートの防衛もやりましたね~

最初の防衛なんかは、もう、始まる数時間前からドキドキでね^^;

失敗したら、みんなに迷惑かけちゃうって^^;

これもまたいいのよね~^^

すっかり国家ダンジョンの虜になった私・・・まだまだ、一人ではいけない危険なところ。でも、毎回参加してましたね^^

一緒に来てくれるギルメンさんいたし・・・それが楽しかったのかも^^

国家にも加入して、いろんなことができるようになった私・・・・そして、EGOIST。

次の目標は・・・村支配!!!

~続く~
 



とうとう、ブログに追いついちゃいましたね~^^;一気に駆け抜けたAiaiの2年間の歩みです・・・

次の村支配の話でもっていったん幕を閉じたいと思います。

この辺りの話知りたい方は、過去の記事を読んでもらうとちょっとはわかるかもです・・・;;

って、昔の記事よみかえしてみると、短い文章で、しかも、画像いっぱい使ってたなあ~^^;って

いまや、だらだらと思いつくままに書いている乱文になってしまって><

ま、いっか^^;


話変わりまして、昨日のアトラン~~

予告通り、黄龍ダンジョンに行ってきました~

参加は5人。よかった・・って思っています。参加を呼び掛けて誰も来てくれなかった時はどうしようかっておもってましたもん。

ま、黄龍の鍵しかもっていなかったので、ここにしか行けなかったんですけど、ここなら、なんとか、少人数でもクリアできたと思うので、人数が少なくても行くつもりでしたが、

流石に私一人では、行く意味もないので、中止かもって思っていたんです。

ほんとよかった^^

レベル100ぐらいのギルメンさんも参加してくれて、頑張っていましたよ~^^こういう姿が好き^^

やっぱり、私、こういうのが好きなんですよね~

やることが結構たくさんあるのは十分承知。でも、私の中での優先順位はみんなで遊ぶことなんです。

自分にメリットはなくても、でも、みんなと共有できる時間。これが好きなんですよ~^^


そんななか、昨日私に甘いお誘いが・・・・・;;う・・・・・



じゃ、今回はここまで~^^ではでは~^^

拍手[3回]



ご存じの方も多いと思いますけど・・・

今ね、キャベツ、大根、白菜といった葉物野菜が安いのよ~~

こう聞くと、鍋の季節だな~ってつくづく思うわけで・・・・

野菜はね、安いからと言って、買いだめができないのがなんか、もどかしいです。

買いだめといえば・・・

お肉!

クリスマスの時期から年末年始にかけて、お肉が高騰いたします。というよりも、高級なお肉しか店頭に並ばなくなるんです。

お店側としても、この時期がかきいれ時なんですもんね。

だ・か・ら!

今のうちに安いお肉を買いだめしておくんですよ~^^

おかげで、我が家の冷凍庫は安いお肉でいっぱいになっています^^;

裕福なご家庭は、年末年始にはいいお肉でも食べよう~っていうことで、問題はないんですが、我が家のような平民の家庭では、リッチなお肉というものよりも、安いお肉いっぱいのほうがいいわけで・・・

(我が家には目いっぱい食べる猛獣がいるもんで・・・^^;)

今夜何にしようかなって冷蔵庫を開けると・・・冷凍されたお肉がいっぱい・・・・

今夜はお肉???違いますよ~~~

それは、年末用なの。

だ・か・ら!

今夜は、野菜炒めと、大根の煮物でございますです~^^ニヤニヤ


Aiaiです~^^おはようございます~^^


最近ATフィールドがだんだんとめんどくさくなってきました。きっと、私だけじゃないはず。

私は、せっかくのイベントだし、霊魂の宝石もらっちゃお作戦で、サブキャラまでATフィールドをやっているので、

もうね、1日の大半がここに費やされちゃっているんです・・・

飽きるのも早いですよね~^^;

せめて、沙羅ちゃんが120になってくれれば・・・・まだ、109なんです。期間中に間に合うかな??

カシュガルがんばらなきゃ!つらいけど・・・^^;


さてさて、早速火曜日恒例になりました、Aiaiの歴史も今回で8回目。さっそくいきましょうね~


前回までのあらすじ~

人数も増えて順調に成長していましたギルドEGOIST。しかし、ある方の加入によってもたらされた、悲劇。
それは、王の審判という形でもたらされたのでした。ギルド内に広がる動揺と不安・・・
しかし、それも、時間という最高のお薬によって癒されていくのでした。


あとかた聞いた話だったんですけど、当時のEGOISTは、メンバーにもJIZOUさんを筆頭にしてレベルが100を大きく超えている人がどんどんと出てきて、

ある方からのお誘いもあり、国家に加入ということも考えていたみたいなんですって。

国家といえば、EGOISTの前身のギルドは国家のしがらみみたいなもので解体させられちゃったので、国家に加入するということにギルマスを中心にしてためらいがあったって聞いていました。

でも、活動範囲を広げるのならば、国家には加入した方がいいっていうアドバイスもあって検討している最中に、王の審判事件があった見たいなんですって・・・・

またもや、国家加入断念か!と思われましたが、理解ある国王さん、国家のみなさんのおかげで、EGOISTは、国家「黄昏」に加入することになったんです。

国家に加入することで、受けることができるクエストがありますよね~

デトロイトにいるフランクリード雇用クエスト・・・そして、掲示板クエスト・・・

私も102以上になっていったので、掲示板クエストを受けることができるようになっていたんですけど
・・・

で、国家の方に連れられて、掲示板クエストに参加したんですよ~

デトロイトに入ってびっくりです。その敵も名前が真っ赤っか!しかも、その色は濃い深紅・・・まるで、どす黒い血のような色に見えました。

こりゃ、触っただけで、私、死ぬな~て思ったものです。

連れていってくれた方は、何度も掲示板クエストをやっているようで、慣れたもので、見つけてはゲット!してまして、

私はというと、何が何だか分からないまま、参戦して、ボロボロになりながら報告して・・みたいな・・・^^;

なにしてたかっていうと、前衛加護そして防御。たまに攻撃して拾って・・・みたいな^^;

ほんと、その当時はご迷惑をおかけしました~^んええ^;

時間的な私の都合もあって、一番最初の掲示板クエストは、最初の2個をやっただけにおわってしまいました・・・

本音の話・・・ここ、無理!!

たぶん、当分行かないかな~別に無理してくるところじゃないし・・・っていうような感想でしたね~^^;

でも、鬼のJIZOUさんが私を無理やり拉致して、強引に掲示板に連れていくのよ~^^;

嫌とはいえない性格の私はついて行くんですけど、やはり、ボロボロになって帰ってくるんです・・・

もう~~!

そんなことが続いてまして・・・次第に私もそこそこ戦えるようになって・・・称号クエストを受けたときから、まるで別人のように掲示板クエストにはまるようになりました。

一人じゃいけないから、ギルド内で募集して、必死に頑張ったっていう記憶がありますね~

混んでいるときは結構時間がかかるので大変ですが、私にはPTで戦闘できるということもあり、だんだん好きになっていったのは必然なことだと思っています。

無理やり連れて行かれる立場から、無理やり連れて行く立場に・・・・^^;

人間って変れるもんですよね~^^;

国家といえば国家Dは外すことができません。

自慢じゃないけど、インしているときは私、国家Dはフル参加だったんですよ~^^もうね、こういうの大好きなんです。

そういう意味で、私。「黄昏」に入ってよかったって思いましたね~^^

国家ダンジョンについては次回のお楽しみということで~~^^

~~~~続く~~~~



話変わりまして、昨日のアトラン~~

せっかく代役ではありますが、ギルマスになったので、ギルドダンジョンにでもいきたいな~って思ってね、声をかけてみたんですよ~

ATで忙しいから参加者いないかなって思ってたんだけど、なんとまあ、私を含めて6人も参加していただきまして^^

うれしいですよね~ま、最低私入れて3人いたら、行こうって思っていたので、十分すぎます^^うれしかったですよ~

中には初めての人もいたし、雑魚と思って中ボスにソロで突っ込んじゃう人もいたし、なんだか、私もドキドキしたギルドダンジョンになりました~

行ったのは、忘却。

2Fの終了直前ぐらいにボス討伐の募集したんですが、さすがに、命を投げ出すようなマゾっけのある方はいなくて、仕方なく私がボスに当たることに・・・

私も強くなったもんですね~忘却のボスをソロでやっつけることができるようになったんですよ~^^

ま、今のレベルなら当然か~^^;

脱落者もなく無事完了~^^

ギルマスになって初めて知りました。ギルドダンジョンの報酬って、郵便に小分けで届くんですね~

1F終了で届いて、2F終了で届いて・・・みたいな・・・^^;

郵便がいっぱいなときは大変ですよね~^^;

そのあと、魔霊村一般TBSで自動戦闘で、製造稼ぎして眠くなったので、それで活動終了~^^

あ・・・そうそう、昨日称号もらいましたよ~「恐妻家」

うんうん!がんばった^^


じゃ、今回はここまで~^^ではでは~^^

拍手[3回]



急展開です~~

なにってね。年末の過ごし方のことなんですよ~

今年は、旦那の仕事の関係で年末の温泉いけないかもって言われていたのであきらめていたんです・・・

それがね、昨晩、都合がつきそうだっていう話になって・・・

で、今年も温泉に行くことに相成ったわけなんですよ~

で、早速、去年も利用させてもらった湯快リゾートをチェック!!

日程の予約ができるところを探したんです~~

ありましたよ~~^^1泊2日。夕朝バイキング、お一人7800円!!!

去年は粟津温泉だったんですが、今年は下呂温泉^^

まだ、1か月先の話なんですが・・・もう既に温泉気分なんですよね~^^


Aiaiです~^^おはようございます~^^


ATフィールド頑張っていますか~??面倒だけど、頑張りましょうね~^^

では、早速、毎週火曜日恒例となったAiaiの歴史。もう少しで、ブログにたどり着きますので、もうしばらくお付き合いくださいませ~


前回までのあらすじ~~

私のレベルも100を超えて、私も活動拠点をベルリンに勝手に決めて^^;毎日を楽しく過ごしていました。

レベルが100を超えてくると、やることも増えますよね~ほんと毎日が楽しかったんです。

でも、いきなりそれは訪れたのでした。王の審判!!


王の審判の話に入る前に、まず、は、当時のEGOISTのことをお話ししましょう~

EGOISTの創設時のマスター、まこたろさんが、リアル事情でインできなくなりまして、新しいマスターにゆとゆとさんが選ばれました。

そうです。伝説のナンパ師でもあり、私の師匠でもあるんです。彼が新しいマスターになって、ますます、EGOISTは村を所有するために日々の活動をすると同時に、

ギルメン募集もどんどん受け入れておりました。世間の情報などはある意味無頓着に・・・・

そんなある日のこと、チャット欄に衝撃が走ったんです。

現マスターのサブキャラが王の審判されました~!相手は、なんと・・・

私、目を疑ったんですが・・・・紛れもない事実でした・・・カウンター国の国王でもあり、きち軍団のマスターでした~~

え?なんで?

もう、私、パニックですよ~;;

なにがどうしてこうなったのかがさっぱり分からず、ゆとゆとさんに事情を聴くにも。かれ、ログアウトしちゃうし・・・

サブマスターだったJIZOUさんに事情を聴いてみますけど、理由はわからないとのこと・・・

かえって、私がベルリンによくいることを知っていたので、気遣ってくれているようで・・・

とにかく、情報集めなきゃ!

いきなり、国王本人にささいれるのは、ちょっとって思ったので、友録させてもらっていたきち軍団さんのギルメンさんに事情を聴いてみたんです。

詳しくは知らないようでしたが、ちょっとわかってきました。

なんか、EGOISTがカウンター国所属のギルドに迷惑をかけた人をかくまっている。というようなことみたいなんです。

確かに・・・その方は最近EGOISTに加入し、私も一緒に狩りもしたこともあるんですけど・・・ちょっと自己中な人だなあ~という感じは受けましたが、そういう人っていっぱいいると思うし、気にもしていなかったんですけど、

どうやら、その彼が原因のようなんです。彼は、カウンター国所属のギルドにいたらしいんですけど、随分と迷惑をかけた挙句に、ギルドを抜けて、そして、EGOISTに加入していたらしいのです。

どう行った迷惑行為だったのかまでは、私には知る手段はありませんでしたけど・・・

明らかに彼が原因のようでした。

このことをとりあえず、ギルドに流して、今後の対策を練ることになったんです。

私にも何かできることはないかっていろいろ考えたんですけど、やっぱり、本人に聞いてみなくちゃ始まらないじゃん!って

カウンター国の国王さんにささやき入れてみました~かれも、私の友録リストに名前があったので、そういう意味ではささやきがいれやすかったんだと思います。

そしたら、こういった返答でした。

「審判の対象は誰でもよかった。審判することについては悩んだんだけど、国王としての立場上仕方がなかった。Aiaiに審判してもよかったんだけど、泣くからやめた」って・・・

う~~ん、なんだか、いろいろあったんですね~しかし・・・別に私、審判されても泣かないし!

どうせなら、審判の対象を私にしてくれればよかったのに・・・・・・

なんて心の中で思ったものでした。

審判が終わって、状況もだんだんとつかめてきたんですけど・・・依然として、EGOISTへの疑惑は晴れず・・・

審判事件の当事者の彼も、既にギルドを抜けておりまして・・・抜けたのか追放したのか分かりませんけど・・・

その方と話をする機会はありませんでした。

その後も、EGOISTに新人さんが加入してきたんですけど、いかにもっていう方なんです。いわゆる捨てキャラっぽい・・・^^;

ま、スパイですね~って、今でも私はそう思っているんですけど・・・

加入して、いきなり、わたしにささやきくれるんです。

最近いろいろ問題があったみたいですね~って;;

新人さんってこんなことってききますか~~?ま、私は気付きながらも、私の知っていることはお伝えさせてもらったんですけど・・・

1週間ぐらいでしょうか・・・妙なピリピリした感じが続きましたね~

こんなことがあっても、私は依然として本拠地をベルリンにしてまして・・・っていうよりも、私が逆にきち軍団さんの状況を知らせるそんな役割も自分としてできることだって思っていたんですよ~

そういう状況にもかかわらず、きち軍団さんたちの私への接触はいつもと変わらず・・・本当にそういう事件があったのかと思えるぐらい普通でした。

数日して、ゆとゆとさんがイン。いろいろ聞いてみました・・・状況はある程度分かったので、私としては、審判された時の気分というもの方が実は興味深かったのは・・・今になっていえることです^^;

「生きた心地しなかった。もう、嫌になったよ~」

審判ってかなり、精神的にもショックを与える行為だったんですね~ちょっと審判のすごさが分かった気もしますが・・・

そんな事件も時間が解決してくれるもので^^

だんだんとその話題はしなくなってきました。っていうよりも、敢えて避けていたのかもしれませんけど・・・

私はというと、いつもの私で、ベルリンに滞在。まるで、何事もなかったかのようにふるまっていました・・・

ゆとゆとさんも、時間の経過とともに、ショックから立ち直り普段を取り戻していました。

~~~~続く~~~~
 



かなり前の話なので、もう、書いちゃってもいいかなって思って思い切って書いちゃいました。EGOISTメンバー以外の方については敢えて名前は入れておりませんが・・・・わかっちゃう人もいますよね~^^;

国王さんなんて、名前出さなくてもわかっちゃうでしょうし・・・;;

もし,まずいところがあれば、お知らせくださいませ。修正を加えたいと思います。

あ・・・ちなみに、今のカウンター国の国王さんとは違いますので、アシカラズ・・・・^^

なんだか、いろいろありますよね~^^だから、オンラインゲームって面白いのよね~^^

当時は必死でしたけど、今になってみたら、いい思い出^^ゆとゆとさんにしてみたらそうではないかもですけど・・・・^^;


さて、最後に昨日のアトランをちょっとだけ・・・・

ま、アトランっていっても、活動の中心はATフィールドなわけで・・・

ちょこちょことやっていますよ~

あ・・そうそう、新しい称号をもらおうと、NPCのところに行ったのよね~

そしたら・・・私、違うの受けてて、受けれなかったんです・・・

「恐妻家」

こいつを終わらせないと・・・・!

380体ぐらいまで来ましたよ~BOTさんの合間を縫って敵をゲッチュするんですが・・・

もう少しです~^^

私の沙羅ちゃんは、レベルが96になりました。スキルもくぐつが20、陰陽が20、あと、なんでしたっけ、初期に持ってるやつ・・・それが1

戦闘にはまだ、出せませんが、早く100にして、酷寒のチェンソつけたいです~楽しみ^^

ATフィールドで、結構経験値を稼いでいるんですけど・・・問題があるんです・・・

私にもいっぱい経験値が入っちゃうっていうこと・・・;;

おかげで、もう少ししたらレベルが上がってしまいそう・・・・もう~~~!

弱いのに、レベルばっかり上がっちゃって・・・・恥ずかしいったらないですね~^^;

昨日の活動はこんなところかな?



じゃ、今回はここまで~^^ではでは~^^

拍手[7回]



X'masツリーって、みなさん、もう出しましたか??

スーパーや、デパートではもうすでに、X'mas商品がたくさん並んでいますよね~

それを見て、我が家も、先日X'masツリーを出したんです。

うちに飾ってあるツリーは、基本白色、いわゆるホワイトツリーにヒカリファイバーがついていて、電気を入れると、さまざまな色でイルミネーションするタイプのものなんです。

高さにして、80センチぐらいかな??

これは、実はね、去年購入したものなんです。

その前までは、高さが180センチの一般的な大型のツリーを飾っていたんですよ~

10年ぐらい前かな?季節外れに3000円ぐらいで購入した超お買い得品;;

でもね、このツリーは、飾り付けしなきゃいけなくて・・・これが結構大変なんですよね~

最初のころは楽しんで飾り付けしてたんですけど、年がたつにつれて、だんだんとめんどくさくなって、しまいには、子供も旦那も手伝ってくれなくなって・・・・

私ひとりで飾り付けするにはちょっと大変なのよ~

というわけで、基本的に飾り付けがいらないツリーを去年購入したという次第。

シンプルイズベストが当てはまるかどうかわかりませんが、とてもきれいですよ~^^

ちょっとづつ、X'masナイズされていく、我が家でした^^


Aiaiです~^^おはようございます~^^

アカウントハックがまた横行しているようですね~いやいや・・・これは大変な事態ですよ~

どのオンラインゲームでもそうだと思うんですけど、IDとパスワードでもってそのアカウントを管理していると思うんですけど、

アカウントハックって、他人が、そのIDとパスワードでログインするということですよね~

他人が、そのIDとパスワードをどうやって知ることが出来るのでしょうかね~??

一時は、他のオンラインゲームの個人情報がもれて、そのゲームをしていた人がハック被害にあったって聞いたことがあります。(同じIDとパスワードを使っていたため)

かれこれ、1年前の話ですよね~

いまは、どういうことが原因でハック被害にあっているんでしょうかね?

ま、RMTがらみという噂もありますけど・・・確証もないし・・・

アカウントハックにあった人の共通点を探せば、対策が分かるかもですけど・・・

そんなの、ユーザーには探しだすことなんて無理ですよね~^^;

びくびくしながらゲームをするなんて、そんなのゲームじゃないと思いますよ~


さてさて、なんだか、毎週火曜日が恒例になりつつありますが・・・

早速第6話目をいってみましょうかね~^^


前回までのあらすじ~

初めて入隊したギルドが不本意な形で解体されて、残ったメンバーで新しく発足させたEGOIST。目標は村支配!ということで、新しく活動し始めました。私のレベルも90を超えて、EGOISTでも、中心的な役割を担うようになっていたんです。主な活動の場は北ヨーロッパに移っておりました~


誰もが、毎日、ルーチンの如くするクエストってあると思います。当時の私は、レベル90から受けることが出来る日クエスト、マリオを毎日やっていました。

簡単にできるし、何よりも、ヒストリアの印章がたまるのよね~称号に使えますよね~

で、マリオに一番近い村が、ベルリンなんです。

村のない私は、毎日ここでログアウトするようになったんです。

ま、本拠地みたいなもの??勝手に、私の村だと決めつけておりました。

個人製造するのもベルリン、買い物もするももベルリン、戦闘が終わって休憩するのもベルリンと、

私のベルリンにいる時間がとても多くなったんです~

古い方はご存じだと思うんですけど、当時ベルリンはカウンター国盟主のきち軍団さんが支配しておりました。

老舗のギルドですよね~

私は、入り口付近で放置するんじゃなくて、中央のほうで放置をよくしてたんですけど、

白チャで、すごくにぎやかなギルドだな~っていつも思っていました~同じ国家の方もよく来てたみたいで、わいわいがやがや・・・

そんな白チャを見るのも楽しみの一つとなっていったある日のこと、

「あいちゃ~ん」って白チャで私を呼ぶ声が・・・??

だれ??って・・・・当時の国王であり、きち軍団のマスターさんでした。

いつも買い物ありがとうね~って

手数料収入のことだとピンときたんですよね~

白チャなので、その会話は、その場にいたきち軍団さんの目にも止まるわけで・・・

次第に、私はきち軍団さんの方たちと友録してもらう仲になったんですよ~

EGOISTは新しいギルドで、私の知らないことも多かったんです・・・

分からないことは、ベルリンで白チャで聞いたりしていました。

今でも覚えていますよ~交易所のこと。長い時間使って教えていただきました。

また、ある時は、PONの当たりが出るやり方なんかもご指導いただいたり・・・・結局これは、都市伝説でしたけど・・・^^;

またある時は、PTに拉致されて、個人ダンジョンまで連れて行ってもらったりしました~

まさに、私の秘密基地にベルリンはなっていたんです。

マリオクエストのために訪問したベルリンなんですが、私にはかけがえのない村になっていったんです。

一番印象的なのは、この言葉。

「強くなりたいなら、装備にお金をかけろ!」

「個人Dでは、左クリック連打!連打!連打!」

貧乏性の私は、装備にお金全然使ってなかったんですよね~^^;

ベルリンにいることが自然になっていた私。こんなこと思っていたのは、私だけかもですけど・・・

そんなある日のこと・・・

またしても、事件が勃発!!

うちのギルメンが審判された!!!

私のレベルは100も超えていた時のことでした・・・・・

~~~続く~~~


ほんと、長くアトランやっているといろんなことが起きるもんですね~^^このあたりの話になると、知っている人も多くなるので、気をつけて書かなきゃって思います。

暴走気味で、まずい表現などがありましたら、遠慮なくご指摘くださいませ~^^



さてさて、昨日のアトラン~~

テセウスクエストになんとまあ、レルナの君主倒しがあるんですね~105個人Dです。

ま、一人でも時間ぎりぎりですけどなんとかなるんですが、せっかくなので、105Dに行けそうなギルメンをお誘いして行ってきましたよ~

私の餌食にかかったのが「マレタさん」通商まれちん。

今では珍しい、斧ヒーロー^^かっこいいですよ~

一緒に回って、5分残しでクリアです~^^ま、当然ですよね~

まれちん、十分ソロいけそうな感じでしたよ~^^

せっかくのPTもらったので、チャンスとばかりに、三国志を2戦しまして・・・

そのあと、まれチンと一緒に掲示板に^^

掲示板の途中で、晩餐会の案内があって、ダッシュで晩餐会に出席!!ギリギリ間に合いました~

最近、ソロ活動が多かったせいか、PT戦闘って、やっぱり楽しい~って思いましたとさ~

楽だっていうのもありますけどね^^;


じゃ、今回はここまで~^^ではでは~^^

拍手[5回]



カーペンターズって知っています?

私がこのアーティストと出合ったのは、学生時代のころ・・・

ご存知の方はいるかもですけど、既に、カレンはなくなっており、カーペンターズとしての活動も全くしていなかったんですが・・・

たまたま、TV局でアルバイトをしていた時、あこがれていた方の好きな曲がカーペンターズっていってたので、

聞いてみようって思ったのがきっかけなんです・・・

1970年代に活躍した兄妹の2人組のユニット。

妹カレンの素晴らしい歌声、そして、すばらしいハーモニー。

初めて聞いたとき、あ・・この曲聞いたことある!!っていう曲がいくつもあったりしたのを覚えています。

イエスタデー・ワンス・モア  なんて聞いちゃうと、当時の淡い記憶がよみがえってきちゃうんですけど・・・

みなさんは、思い出の曲ってありますか~?


Aiaiです~^^おはようございます~^^

チョコボ^^

FFか!!←三村風突っ込み^^。あるいは、トシ風突っ込み^^

オープニングから思い出話のようになってしまいまして・・・この後も、歴史書くから、今日は思い出に浸りましょう~~!!ってことで^^;


早速、Aiaiの歴史 アトラン偏 5、いってみましょう~^^


~前回までのあらすじ~

いつものように狩りをしていた私に国家チャット・・・なんだか、私たちのギルドのせいで、国家戦争がおこりそうですって・・・え?どういうこと?


国家チャット・・・当時の私は、今もかもだけど^^;国家チャットって全く使っていなかったんですよ~

アトランをはじめて、最初にした国家チャットが、なんとまあ、私たちのギルドの存続にかかわるような重大な会話だったなんて・・・

何が起きたのか、かいつまんで、ここで、ばらしちゃいますけど・・・^^;

ようは、うちのギルドマスターが、当時交戦好きな国家に所属しているギルドが所有している村に村申請をしたため、そのことが原因で、うちの国家の国王さんに謝罪と賠償を要求してきた・・・みたいな・・・

結局、国家の方が、賠償の肩代わりをして、その場を丸く収めた・・・確かそんな内容だった覚えがあります。

私、この時思ったんですよ~

国家戦になったらなったでいいじゃんね^^って

村の申請はどのギルドにも与えられている権利だし、村をとられたくないために、戦争をちらつかせて、守ろうとする国家の手段も、当然、理解できる。

国家戦、やればいいじゃん!!って当時の私は、とても好戦的・・っていうよりも、混乱した殺伐とした世界を望んでいた感もありますね~^^;

当然のことながら、低レベルで下っ端の私がそんなことをいうことが出来るはずもなく、だまって、聞いているだけになっていましたけどね~

夜になって、先輩プレーヤーさんたちがインしてきました~

早速、その日にあったことをギルチャでお伝えしたところ、なんか、心当たりあるかもって言う話し・・・

マスターの単独行動だったらしいとか、間違って取り消ししたかったが出来なかったとか・・・

結局、私はその日は、マスターに会えず・・・・

次の日になり・・・・

なんとまあ、驚いたことに・・・ギルドが解散!!!しておりまして^^;

スロットが使えなくなっていて・・・名前の上のギルドの名前もなくなっていて・・・

いやはや・・・・こういう結末か・・・・って・・・・

でも、ギルメンでも、一部の方とはフレンド登録させていただいてましたので、ささやきで状況を聞くことは出来ましたが、

誰もが、面喰った感じだったようです・・・

で、当時サブマスターだった、まこたろさんが、前のメンバーを集めて、新しくギルドを立ち上げたんです。

それが、今のEGOIST。

イン率は結構高いギルドでしたよ~^^ま、EGOISTが始まった時は、一番レベルが高いまこたろさんでも、100になっていないという、本当に若いギルドでした。

私も50~60って・・・;;

国家に所属しないで、とにかく、村をまずゲットしようってみんな一致団結してましたね~^^

そういう経緯で持って、EGOISTとしてのAiaiがあらためてスタートしたんですよ~^^

わたしも、アトランに慣れてきたせいでしょうかね、ギルチャもよく使うようになって・・・

もっぱら、おねがいとか、質問とかばっかりでした~^^;同じぐらいだったJIZOUさんが激戦地でまこたろさんたちと戦っている話を聞くと、

私も早く、そこに行って一緒に戦いたいな~って思ったものでした。

このころでしょうかね、雇用クエストもどんどん進んで、永久の傭兵待機室をもったのは・・・

最初は解雇してたんですけど・・・そのうちに、解雇するのがかわいそうに感じちゃって・・・

そして、課金・・・・し始めたのもこのころぐらいからかも。何かのPONを回して、ハクニーをゲットしましたね~

白馬の王子様ではなく、王女様みたいな・・・^^;

私の活動範囲もどんどん広がっていきました~

舞台は北ヨーロッパ。レベルも90になっていました。

北ヨーロッパは、今でも私の思い出の地。

今となってみると、まさに、運命ともいえるような出会いをこの地でするんです~^^

そう、ベルリンのAiaiです^^

~~~続く~~~

 
なんか、レベル、70~80ぐらいの話がすっ飛んじゃっておりますが^^;お気になさらず・・・;;

ここから先の話は、知っている方も多いかもですので、気をつけて書かないと・・・って思うわけで・・・

次回を乞うご期待くださいませ~^^


さてっと、気分取り直して、昨日のアトランの話~^^

最近、お昼にインできなくて、活動はもっぱら夜限定になっちゃっていまして・・・

ま、それが普通なんでしょうけどね~^^;

インしてまずしたことはね、3クエストの消化!!

セレスティアの残りやっちゃおうって・・・で、大吉が必要になって・・・ロキを倒しに行ったんです。

普段の行いがいいせいか^^1発で大吉ゲッチュ^^

さくさくと、3クエストが終了しまして、そして、おみくじ箱をオープン!!!

やった!!厄運の枝ゲッチュ!!!

これで、5本になりまして~、さてっと、なんの称号とろうかなって^^

まだ決めてませんけど・・・占星術師?あるいは、厄運の枝を使う製造のやつ??

ま、じっくり考えようって思っています^^

そのあとは、たまっているTBSポイントを消化。いつもの、ヘレネと龐統。

無難にクリア~^^

でも、まだいっぱい残っちゃってるのよね~^^;リーグ出てないのに、ポイントがいっぱいあるって・・・今日明日が大変になりそう^^;

今のナイトメア・・・ギルチャが大変なことになっております。

誰かがインしてくると、みなさん、挨拶しますよね~

「こん~」とか、「こんばんは~」とか・・・

ま、それが、数行つづくんですよ~^^で、ちょっとしてメンバーがインしてくると、また、挨拶の嵐が起こります・・・

そうこうしてると、放置から戻ってきたあいさつがあり・・・メンバーがレベルアップしたテロップがあり・・・

とにもかくにも、あいさつで、ギルチャが延々と続くのよ~^^;

おかげで、質問などのチャットが、流れちゃって・・・^^;一気に画面から消えてしまう始末・・・・

重要な会話でなければいいんでしょうけどね~^^;

昨日も、私、もしかしたら、挨拶ぐらいしかしてないかもって思っちゃいましたとさ~^^


じゃ、今回はここまで~^^ではでは~^^

拍手[4回]



コメント欄みて、びっくり!

昨日のコメントにね、ウルティマオンライン時代に一緒に遊んだ方からカキコがあってね~

aiaiの歴史の最初のころにも出てくるんだけど、名前はJILLっていうの。

私が一番最初に遊んだオンラインゲームで、しかも、本当に初期のころのお友達。

思い返せば、一番楽しかった時代だったのかなって~思っちゃいます。

同じぐらいに始めた仲間でギルド作って、わいわいやっていたのが、まるで昨日のことのように思い出されて・・・

何よりもうれしかったのがね、彼がUOを離れて、もう7~8年ぐらいになるのに・・・私が離れてからは、まだ、3年ぐらいかもなんだけど・・

それでも、私のことを覚えていてくれたことなんですよ~^^

私も、当時のことは忘れないようにって、歴史書いてたりするんだけど・・・

懐かしさとうれしさとで、うるうるしております^^

当時のことを思い出しながら昔談議に花を咲かせるというのもいいかもだけど・・・

きりがなくなっちゃいそうなので、この辺にしておきますね~^^


Aiaiです~^^おはようございます~^^


懐かしさの余韻に浸りながら、アトラン編の歴史の第4部いきましょうね~^^


前回までのあらすじ~

アマリネージュサーバでアトランを楽しんでる私。自分でギルドを立ち上げるも、うまく運営できずに、解散に追い込まれて・・・そして、伝説のナンパ師でもあり、私の師匠でもある「ゆとゆと」さんのギルドにお世話になることになったんです~

私もレベルが40を超えてきて、戦いの舞台はモヘンジョダロになっておりました。

ここは、入ると、誰もが苦労する敵に遭遇しますね~

そう・・ハーピーです・・・

こいつたちは飛んでいるために、近接の通常攻撃が出来ないので、苦労するんです。

しかも、結構乱入率も高いし・・・

何度も何度も死亡を繰り返しながら、少しづつではありますが、クエストを進めていったんです。

アトランの死亡は、持ちモノが基本的になくならないので、安心なんですよね~

ま、お金と経験値はちょっと減っちゃうんですが・・・

ウルティマの持ち物が全部死体に残るっていう仕様と比べると、死ぬことなんて全然気にならなかったことを覚えています。

当時はまだ人も結構いいて、このあたりになると、クエスト目的の野良PTを組んでクリアさせる、クエスト目的のPT募集などがよくあったんですよ~

当時PTを組んだ人と友録して、次の日も一緒になってクリアして~なんていう行動していたと思います~

当時友録した人は、今でも残ったままなんですけど、今や、灰色・・・;;さびしくなったもんですよね~^^;

話し戻して・・・

野良PTを組みながら、猛獣クエストを進めていました。なんと、同じギルドの彼も同じようなところでクエストをしていたんです・・・

それが、今や、鬼神とも恐れられている・・・「JIZOU」さん・・・

彼も今や鬼神ですが・・当時は私と同じようにヘタレだったんですよね~^^オホホホ

一緒にクエストをクリアしたりして、助け合いながらお互い頑張っていました~

思いだされるのが、猛獣を雇った後の、昇級用の結晶集め・・・

市場にも売っているんですけど、私には高価すぎて手が出なくて・・・

とにかく、毎日モヘンジョダロ陰にこもって結晶集めいっぱいしてましたね~

JIZOUさんも、手伝ってくれたりして・・・

150個の巨人の結晶を集めるのはとても大変でしたよ~

もちろん、当時はJPという仕様もなく、ほんと、一つ一つゲットしていくという途方もない作業・・・

よく頑張ったと思います~^^

モヘンジョダロのクエストも終了してる頃には私も既にレベルは50.次の目標は魔女の雇用でしたね~^^

師匠のゆとゆとさんよりも、同じぐらいのレベルのJIZOUさんと一緒にいる時間が結構長くなっていました。

ずっと続くかに思われたそんな楽しい時間も、いずれ壊れるもので・・・;;

JIZOUさんのレベルが私とどんどん離れていきます・・・・

彼は槍、私は杖・・・敵へのとどめの割合が私のほうが少なくて・・・それで、なかなか自分のレベルが上がらなかったんですよね~

どんどんと先に進む彼を横目に、私は相変わらずのマイペース・・・離されるわけですよね~

そんなある日のこと・・・

いつものようにモヘンジョダロで結晶集めをしていた時のこと・・・国家チャットで、私たちのギルドの人がいるかの問い合わせが入ってきました。

「Pannettaの人誰かいる?」←綴りは違っているかも;;

みたいな感じ・・・

私も当時はよくわからなかったんですが、うちのギルドはいつの間にか国家に所属していたみたいで・・・

どこの国家だったかは忘れちゃったんですが・・・

話しかけてきたのは、私、今でも覚えているよ~ここでは名前出さないけど・・・今も活動している方ですね~

たま~~にリーグであたって・・・;;

あ・・マタマタ脱線;;

話しかけた理由はね、私たちのギルドのおかげで、戦争になるかもって言う内容・・・・

そして、次々に飛び交う、私たちのギルドに対する非難の声・・・・

一体、何があったの????

そんな話、レベル50ぐらいでうろうろしているギルメン捕まえて話してどうなるっていうのよ~

って思ったので、話は聞きながら・・・こんなことを言ったら失礼になるかもですけど・・・半分無視しながら・・

結局は、マスターがインしたら、話しておきます~ってことでその場を回避したのよね~

果たして、一体、私たちのギルドに何があったんでしょうか~~~
~~~続く~~~

 
さ~~急展開ですよ~~^^次回も是非お楽しみに^^


さてさて、昨日のアトラン~~

やることはただ一つだけ・・・とにかく材料集めです~^^

大きな獣の骨・・・JPにセットして・・・ギルチャでシャルチンをさそって、ほのりんもさそって・・・

久しぶりに行ってきましたよ~125D^^

私の目的は箱詰め。大きな獣の骨をJPするため・・・

とにかく敵を倒しながら・・・どんどん進めていきました~

そしたら、光輝の箱がインして、鳳凰の箱も1個イン~^^

お~~やった^^

征服者も入って・・・

時間も7分ぐらい残してクリアー~~^^

報酬は巨人の霊魂結晶・・・^^;もう要らないのになあ~^^;

でね、問題のJP・・・1万越えの骨をゲットできましたとさ^^

次の課題はレーヨンと、チタニウム・・・

魔霊村TBSでレーヨンはゲッちゅしようと思っています。

チタニウムは・・・

とにかく、ゴッホTBSか、待合室でJPにいれて、また、125Dかな~~

インターバル開けたら、またいこっと^^


メインクエストのヘラクレスが全然進んでいないのはナイショの話ですよ~^^;;


あ・・あと、夢チンが間違って開けちゃったトロイのお手伝いもしたかな~^^

こんなところかな~^^


最後に・・・昨日思いかけないギルメン加入です。

同じ国家に移籍してました伊藤ちんといもちんが戻ってきました~^^

伊藤ちんは、レベルが112なんですけど、1級になったんですって^^装備の違いでコロシアムでしか戦えないんですが・・・

彼・・・ちょっと変だけど・・・強いですよ~^^

見かけたら、辻斬りしてやってくださいませ~^^

で、いろいろな所に気がつくいもちん・・・戻ってくれてうれしいですよ~^^

また一緒にいろんなところに遊びに行きましょうね~^^


あともどってきてないのは・・・・かれちんか~~^^

待っていますよ~^^



じゃ、今回はここまで~^^ではでは~^^

拍手[4回]



TPP

昨日、子供が学校で覚えてきたみたいなんですよ~

T・・・・とうさんの

P・・・・パンツは

P・・・・ピンク色


・・・・・・・・・;;

確か、うちの旦那・・・ピンクのは持ってなかったと思うけどな~

旦那の下着は基本的に私が選んで購入するんです。

先日も下着を一緒に買いに行ったんですが、何がいいか聞いたらね、なんでもいいっていうんですよ~

だからね、真っ赤なブリーフを選んであげたのよ~

こんな派手なの着れない!!って最初抵抗してたんですが、

ここ最近は、観念したんでしょうか?お気に入りのようにはいておりますよ~^^

これに味をしめて^^ニヤニヤ

今度購入するときは、フルーツ柄のにも挑戦してみようかしらね~^^


Aiaiです~^^おはようございます~^^

なんとまあ、今回のブログを書くにあたって、2度も全部消しちゃいまして・・・今3回目を書いているところなんですけど・・・

さすがに、パンツネタを3回も書くとは・・・;;

気を取り直して・・・

昨日のアトランから~~

チャットで、TBSのコツを教えてください~ってギルメンからの問い合わせ。

てっきり、私、戦略のことかと思ったのよね~

ギルメンのケイトリンさん。通称けいちん^^からの、質問でした。

レベル見たら115じゃん。

ホウトウでも一緒にどう?って声かけたら、行くとの返事^^

ま、私の戦略なんか、参考にならないかもだけど、少しでもつかめるものがあればと思って、お誘いしたんです。

私が最近よく連れて行く傭兵は、ドル君、イニチェリ、神官です。

ま、ここは、私がソロでもクリアできるところなので、安心してプレイしました。2人だからかなり余裕もありました^^

できるだけ、私は、基本を忠実に・・・・???何が基本かわかりませんが・・・

猛獣をかける、とか、セトをかける、とか・・・カタパルトでとどめさすとか・・・

ドル君が突っ込んで防御、あるいはジュジュチュショなどなど・・・

おまけに、ドル君お得意のゾンビアタックまで披露して^^;クリア~~^^

何かつかめたかどうかはわかりませんが、参考になればいいかなって^^


さてさて、本題のAiaiの歴史アトラン編の第3部です~

前回のコメントでちょっとネタばれ感もあるんですが・・・・お暇な方はお付き合いくださいませ^^


~~前回までのあらすじ~~

アトランティカのアマリネージュサーバーでの生活を始めたAiaiは、毎日のように楽しくクエストを進めていた時のこと、
ゆとゆとさんから、ギルドへのお誘いをいただいたんですが、新手のナンパと思い、その勧誘をお断りして・・・


ゆとゆとさんから、声を掛けられて、PT戦闘もだいぶ分かってきて、ギルドにも誘われたんですが・・・丁重にお断りして・・・

そして、再び一人で黙々とクエストをクリアしていったところ・・・ある問題が出てきました・・・

なんか、ギルドに加入という内容のクエストが・・・・

まずいじゃん・・私、ギルドに入ってないし・・・進めれないじゃん

でも、自分でギルドを作ってもいいようなことが書いてあったので・・・私、実はね、ここでギルド設立したのよ~

名前は何だっけな???さすがに忘れちゃったけど・・・

ギルド構成員は私一人・・・どこまで頑張れるか・・・

当然、ギルドメンバー募集の文章も書いたし・・・

右も左もわからないまま、ギルドを設立して、新たな気分で頑張ろうって思ったの。これで、たくさんの人とお知り合いになれたらいいなって・・・

でもね、事はそう簡単には進みません。もちろん、クエストは完了したのはいいんだけど・・・ギルドへの勧誘は一向に進まない・・・

っていうよりも、よくわかんないので、そのまま放置して、私はいつものようにクエストをこなす毎日・・・

あるとき、一人の方がギルドに入ってくれました~

これで、2人。簡単な挨拶は済ませたんですが・・・私のレベルが低いことが原因だったんでしょうか・・・

全然、彼をフォローすることもできずにいたのが原因でしょうか・・・数日後、彼はギルドを出て行ってしまいました・・・

今でも、彼が続けているかどうかはわかりませんが・・・やめる時ぐらい一言あってもいいんじゃない??なんて、思ったことは覚えていますね~

またしても一人になったAiai。

でもね、この生活も長くは続きませんでした・・・・・

だってね、ギルド・・・気が付いたら解体させられちゃったんですもん・・・;;

必要ポイントが足りなかったから見たいですって・・・;;

うは~~!!このゲームって親切だけど、結構シビアだな~って思ったものでした。

ギルドに入ると、インベントリのスロットが使えることを覚えていたので、どっか、大きなギルドに拾ってもらえないかな~?

なんて思い始めて・・・

いろいろ悩んだ挙句・・・最初に声をかけてくれた、ゆとゆとさん、私の師匠でもあるので、責任をとって拾ってくださいって・・・^^お願いしたんです。

即OKいただきまして・・・なんだけかなあ・・・Pannetta??思いっきり自信ない;;なんか読みにくい名前のギルド名だったんですが・・・

そのギルドに加入させてもらったんです。ギルドのマスターはパネライさん。サブマスターはまこたろさん。やっぱり、マスターとかになるにはそれ相応のレベルがいるんだ・・って^^;

そのギルドでは、もちろん、私のレベルが一番低くて、他の方がとても強く思えたものでした。ギルドチャットの会話も私がついて行けるような話はなくて・・・

どちらかというと、私は静かなメンバーだったと記憶しております^^

みんな、馬に乗ってるし・・・当時は乗り物がとても貴重でした・・・

当然、私は走っていましたけど・・いずれは!!!って^^

私のレベルは40台になっていました・・・・

ここで、私はある方とお知り合いになるんですが・・・^^

~~~~続く~~~~


長々と書いちゃいました;;まだまだ続きそう~~できれば、このブログを始めるころまでは書いてみたいなって思っているんですが・・・;;続けることできるのかな??


最後に・・・昨日ね、掲示板クエストで、野良PTしちゃいました~^^

そちら、ソロ、こっち、2人。

3人でやれば、早いし、敵を取り合うライバルが減るし・・ゲットのチャンスも増えるし^^

結構楽しかったですよ~^^

これから、私も一人で掲示板やるときは、一般チャットで募集してみようかな??

戦闘しながら募集するのがおいしいって^^

昨日はそうやって募集あったのに乗ったわけで^^

今度は私が募集しよっと^^

こちらソロですけど、よかったらご一緒しませんか???ってね^^

相手を見ないで募集するのは勇気がいりますが・・・ま、これも新しい出会いの一つだしね~^^



じゃ、今回はここまで~^^ではでは~^^

拍手[4回]



10月も残りわずか・・・月日がたつのは早いものですね~

温暖化の影響なんでしょうか?昔と比べたら寒くないような気がします・・・今日の天気は曇り。厚い雲に覆われていますが、雨はまだ降っておりません。

今夜は冷えるそうなので、夜遅く帰宅する人は、一枚羽織るものがあったほうがいいかも・・・

なんていう今日は始まり方をしてみましたが、

かきたいことは天気の話じゃなくて、物事の始まりに天気から入るというのは常套手段ということなんです。

特に、日本人の場合は、あいさつの初めには天気の話から入る傾向にあるようですね~

海外でもこういうケースは多いそうです。

確かに・・・・結婚式の来賓のスピーチでも・・・

「本日はお日柄もよく・・・・・・」なんて言いますし、先日の子供の運動会で校長先生も・・・

「今日は絶好の運動会日よりですね・・・・・」なんていうぐらいだし。

相手との会話をする場合、共通の話題から入るのが普通で、初めてあった人や、たまにしか会わない人との共通の話題は・・・やはり天気なんでしょうね~

今日は暑かったね~とか、雨がひどいね~とかいう会話でチャットも始まることもよくあります。

こういういい方をしている場合は、本当は、天気の話なんかどうでもよくって、そのあとにつながる話のほうが大事な場合が多いです。

あるいは・・・なにも話題がないときに、天気の話すればとりあえず場が持つって言うケース?


こんなこと書いちゃうと・・・・・・天気の話から始められなくなる人が多くなるとか・・・・そんなことないか^^

こんなこと書いている私だって・・・話題に苦しんだら天気の話するもんね~^^今日のように・・・^^;


Aiaiです~^^おはようございます~


大型のアップデートを明日に迎え、皆さんもいろいろ考えていることもあるかと思います・・・

私は・・・・な~~ンも考えておりません^^;

だって、レベルも140にもなっていないし、新しい装備・・・着れるわけでもないし・・・

140になっていないってことは、アフリカってあんまり関係なさそうだし・・・

気になっていることといえば・・・ハロウィンのイベントぐらい???

かぼちゃがマイホームの庭に2個置きました。2個ぐらいじゃハロウィンの雰囲気でないな~^^;


昨日はね、TBSポイントが余っているにもかかわらず、もっぱら、一般TBSで狩りまくりの1日・・・

理由は・・・ギルド製造に、私のあげたいスキルのものが入ったから^^

ここぞとばかりに狩りまくり^^;

いちごチンがいたから、チャンスとばかりに、災禍の軽鎧ギルド製造に入れさせてもらいまして・・・

これも、私がお願いしてもらって登録してもらったものなので・・・目いっぱい狩りまくり・・・

結果+1ですって^^

そのあとも・・シャルチンいたので龍神の盾、入れてもらって、これも狩りまくり・・・

もう・・・・なにしてるんだろうと言わんばかりの戦闘でした。

最近になってようやく熟練を使ったTBS戦闘の楽さがわかった気がします^^

乱入防止使ってのゴッホTBSでの狩りが今のお気に入りですね~^^

乱入防止が切れたら、デトロイトTBSに切り替えて・・・・まだ・・・女人村・・魔霊村のTBSは3PT来るとちょっと悲惨になるのよ^^;

おかげで、龍神の盾も+1ですって^^

ま、デデンこそしなかったものの、+ついたからよかったかな~^^


ではでは、aiaiの歴史の続き行ってみましょう~^^

前回までのあらすじ~

仮想空間の舞台をウルティマからアトランティカに移したAiaiは、杖を職業としてキャラを作り、チュートリアルしながら、徐々に操作の仕方を覚えている最中でした。そんなとき、画面に異変が・・・


皆さんも経験があると思います^^画面右下に、宝箱の表示・・・なにこれ??

なんだか、初心者プレゼントのようです・・・お金を送ってくれる人もいれば、亡霊装備を送ってくれる人もいてね・・・

当時は初心者プレゼントは、装備でも送れて、その価値分の経験値をもらえたらしいんです。

お金もらえるのはうれしいんだけど・・・装備はね~^^;レベルが20ぐらいなのに80代の装備送られてもね~

ただでさえ、インベントリがいっぱいで大変になっているのに・・・使えない装備送られるのは、正直言って、迷惑な話でした。

貧乏性な私は、捨てることもできずに・・・ローマの倉庫に保管・・・倉庫のほとんどが装備で埋まったこともあったぐらいです・・・;;

クエストをどんどん進めていた時のこと・・・黄河の神殿で、私にささやくをくれる人がいました~

新手のナンパか?きっとそうだ!あんまりかかわるとロクなことにならないぞ!っと私の直感が忠告してきます・・・

ささやきをくれた人は、今でも私の師匠なんですけど・・・ゆとゆとさんでした。

何かというと・・・ギルドに入りませんか?とかいう内容だったと思いますが・・・私は、ろくなことにならないという直感を信じて・・・

お断りしたんですよ~

こういう風に声をかけてくる人って、軽い人が多いって^^;そんな偏見も持っていたのは事実です。

そしたらね、弟子になりませんか?いつでも辞めていいし、不利になることはないですよ~

と、ゆとゆとさんも、ひるまないんですよね~

もう・・・しつこいな~~私、クエスト進めたいのに・・・ってめんどくささもあって、弟子になることにしたんです・・・

そしたらね、いろんな情報をいただいちゃいまして・・・

スキルやら、モンスター情報やら・・・よくわかんなかったんですが、しきりにPTに誘われて・・・

アトランティカのPTシステムをこのとき理解したんです^^

友達もいなくて・・・一人で狩りしてばっかりだった生活から、PTというシステムで友達?師匠?を得たAiaiは、

ギルドにも入らないままどんどんとクエストを進めていきまして・・・・

私の活動の場所は、北京から上海に移っていました。

竜宮ですね~

レベルも20ぐらいになって・・・なんとか順調に進めていた私に・・・ある危機が訪れます・・・・

う~~ん・・こりゃまいった!!!
続く~

 
なんとか思い出しながら、当時のエピソードなんかを多少のデフォルメを加えながら書いております・・・

あの時は若かったなあ^^;

続きはいつ書くかわかりませんが、どうぞご期待くださいませ~^^;ナンチテ


昨日ねある人がギルドに加入したのよ~

職業がチェンソですって・・・ということは、サブキャラってことなんですよね~

でね、名前を聞いてね、なんかピンと来たのよね~

結構、私の直感って当たるんですよ^^

私の知ってる方のサブキャラでした~^^たまに、ブログにコメントも残してくださる方です。

最初はぐらかされちゃいましたが・・・・;;私のこと「あいちん」って呼ぶし^^;

もう・・・確定!!!

よっし!!初心者でもないから・・・私のSっ気存分にだしてやろっと^^

最初は、スキル伝授してあげて優しいかもだけど・・・^^

ムフフ^^なんか楽しみ~^^


じゃ、今回はここまで~^^ではでは~^^





拍手[3回]



X’masケーキの話~

早いんじゃ~?なんて思っている方・・・遅れてますよ~

スーパーやコンビニなどでは既にクリスマス商戦が始まっております・・・お店によってはお節料理の予約なんかも既にありますよね~

X’masといえば、プレゼントかケーキか・・・・人によってはデート、な~んて人もいるかもですね^^

そこで、今日はX’masケーキの話を少し・・・

ケーキですけど、皆さんは、どこで購入しますか~?

洋菓子屋さん?スーパー?はたまた、手作りなんて人もいることでしょうね~

私はね、ここ数年、コンビニのケーキを予約するんですよ~

コンビニのケーキ・・・侮ることなかれ!!一流シェフのケーキもあれば、デコキャラケーキもあるし、はたまた、オードブルまでそろっているんです。

しかも、予約した日にとりに行けばいいだけなので、お手軽だし・・仕事帰りにでもよればいいしね~^^

あとはね、どこのコンビニで予約するかだけなんです・・・

セブンイレブン、ミニストップ、サークルKのX’masケーキのパンフレットをもらってきました^^

予約特典なんていうのはあったほうがいいし、見た目がきれいなのもいいし・・・

3社のケーキを比べてみると、面白いことに気づきます・・・3社とも同じケーキがあるんですよね~

ま、それは、キャラクターもののケーキなんですが・・・つまりは、メーカー主導のケーキなので、どこもおんなじなんですよ~

選ぶケーキはそんなケーキじゃありません!やはり、オリジナルのケーキがいいですね。

一般的ないちごのケーキ。オリジナリティあふれるチーズケーキ、そして、おいしそうなオードブル・・・

冷蔵庫に余裕があればアイスケーキ・・・^^;

いったいどれだけ食べるんだ!!

でも、どれもおいしそうで、目移りしちゃって・・・数量限定商品なんかは、もう予約しないと注文できないので要注意。

去年、それで失敗したし!

今年は、早めに注文出そうと思っていますが、家族で選ぶケーキが違うコンビニなのよね^^;

パンフレットが多いというのも問題かも!


Aiaiです~^^おはようございます~^^


吉良さんのブログに、ちょっとだけ私が登場しております^^その記事に影響を受けまして・・・・

私の歴史の続きを書いてみようかなって思ったわけで・・・

カテゴリーにAiaiの歴史というのがあります。ここには、私がウルティマを始めたころの話、信長の野望を始めたころの話などが書いてあるんですが・・・

いわゆる、その続きのようなものと思っていただければいいかなって・・・

主にアトラン時代を書いて行こうと思っています。

ではでは・・・お暇な方~どうぞ付き合いくださいませ~^^


Aiaiの歴史 アトラン編 1   スタート!


ウルティマオンラインを一時休止して・・・信長の野望にどっぷりとはまり・・・回線などの影響で仕方なく信長をフェードアウト・・・

再びウルティマに戻ったAiaiです。

ウルティマでは新しいギルドに入り、楽しく遊んでいたんですが・・・徐々に人も減って行き・・・一人になることも多くなり・・・なんだか寂しく思っていたんです・・・

ウルティマでは本当に強い敵以外はなんとかソロでもやっつけることもできるようになり、生産も自分でできるし・・・不便は全くなくなって・・・

おかげで、刺激がなくなっちゃったんでしょうね~

そう思いつつも、私のPCでは、今はやっているようなゲームは厳しく、重く・・快適じゃないって知っていたので、

ウルティマが私にはあっているんだ!ま、嫌いじゃないし・・・

って思っていたのよね~

そんなある日のこと・・・いつものようにインターネットでいろいろ見てたら、PCの激安のサイトを発見しまして・・・

ドスパラ・・・10万円以下で結構いいものが購入できるみたいで・・・

私のへそくりと相談して・・・・ほぼ衝動買い的に購入してしまったわけ^^;

せっかく、新しいPCもきたし、このPCなら、3Dのゲームできるんじゃね?な~んておもって・・・

次にしたことは、どのゲームをするかってことだったんですよね~

ちょっとだけかじったゲームは山ほどある中で・・・やっぱり、じっくりやりこめるようなゲームを探していた私・・・

当時、TVのコマーシャルで盛んに流れていたオンラインゲーム・・・それがアトランティカ・・・

前からちょっと気になっていたので、ちょっとやってみよう~と思い立ってダウンロードしたんです・・・


画面はきれいだし、音楽も素敵だし、PCがよくなったせいでスムーズに動くし・・・^^

キャラ作成なんですけど・・・・名前は既に決まっていまして・・・「Aiai」です~^^

職業は・・・わたしって、だいたいどのゲームでも、アタッカーというよりもサポート的なキャラばかり選んでいたので・・・迷わずに・・・杖!

キャラメイクは・・・悩んでもあまり種類がなかったので・・・;;ここ、ちょっと問題ですよね^^;

適当にサクッと決めちゃいまして・・・

早速アトランティカのフィールドに1歩踏み出したわけ^^

ここに、アトランティカのAiaiが誕生したんです!

サーバーをアマリネージュにした理由はね・・・・別に深い意味があったわけじゃないのよ・・・

一番名前が長かったから・・・・・確かそんな変な理由だった覚えがありますね~^^;

さてさて、Aiaiのアトラン生活がスタートするんですが・・・ウルティマのような右も左もわからないってことはないんですよね~このゲーム・・・

なんか勝手に走っていくし・・・いろいろ丁寧にチュートリアル設定してあるし・・・

ウルティマの生活を知っている私にはこの親切すぎるものは飽きが早く来るんじゃないかな?なんておもったほど・・・

でも・・・決してそんなことはなかったんです!楽だけど、なんか、このゲームにはまりそうな予感がしましたね~

いつものように遊んでいたその時・・・画面に異変が!!!!

~続く~


とまあ、続きものになっちゃいました^^;長編になりそうなんですけど・・どうしましょうかね^^;

一応カテゴリーは、aiaiの歴史に入れておきますね。


さてさて、昨日のアトランです~

いつものように8時半ごろログイン・・・とたんにJIZOUさんからささやき飛んできまして・・・

日曜日の件でした・・・卑弥呼やってくれてありがとうっていうお礼・・・;;

え?私が行きたかっただけなのでお礼言われる筋合いないと思うんだけどな~

それよりも、勝手にEGOのメンバー連れ出しちゃったりして・・こっちこそ申し訳ないって;;

なんかね、お礼に卑弥呼の鍵もらっちゃいました^^早速使わせてもらいます~^^


そのあと何しようかって思っているうちに・・・なんか睡魔が・・・チャットの音がピコピコなってるのはわかるんですが・・・

キーボードに手が行かない・・・

10時過ぎぐらいかな?ふと目覚めて・・・^^;遅まきながらの活動開始です~

オデがレベル100になりました~!

100になったら、そこそこ使えるようになりましたよ~

乱入禁止を使っての魔霊村TBSでの自動戦闘。できるようになりましたよ~^^

できるようになったっていうのは、全滅しなくなったっていう意味でね^^

オデ君も死なないで残ることが多くなって、経験値もいっぱいもらえるようになって・・・どんどん成長しておりますよ~^^

TBSは女神のソロにいって、さらに経験値もらって・・もうすぐ101になるかもっていう感じですね~

夜の12時を過ぎて・・・普段はこの時間はもう就寝タイムなんですけど・・・昨日はもうちょっとやりたいっていう気持ちもあって、

掲示板の募集したんですよー

誰もいないかなって思っていたら・・・2人も手を挙げてくださいまして^^

30分もかからないで掲示板終わっちゃいましたとさ^^


今夜は頑張ってTBSポイント消化させなきゃですね~

明日は卑弥呼だしね~


今夜もいいことがありますように^^


じゃ、今回はここまで~^^ではでは~^^


 

 

拍手[3回]



QLOOKアクセス解析
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
Aiai
性別:
女性
職業:
趣味:
おしゃべり、迷子
自己紹介:
アトランティカのホルスサーバーに住んでいます。レベルのわりに弱いです。生産はどちらかというと苦手^^;9年間遊んでいたUOを一時中断して、今はアトランティカに夢中です^^
[04/23 ヴァン(フレイヤ)]
[01/10 CABIN]
[12/25 CABIN]
[12/19 CABIN]
[12/18 NONAME]
[12/13 CABIN]
[11/08 国民K]
[11/02 通りすがり]
[11/02 古参]
[11/02 新人]
[11/01 NONAME]
[10/30 CABIN]