忍者ブログ
2017 / 11
≪ 2017 / 10 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 2017 / 12 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



アクリフーズの農薬混入事件で、1人の男性が逮捕されましたね。

うちにもひとつ。パイシートが冷蔵庫の奥にありました~^^;びっくり^^;

そのままゴミ箱行きでしたけどね~

日本の企業の多くは性善説にのっとって運営をしているようです。つまりね、従業員たちは悪いことをしないという前提で物事を決めるようですね~

だから、ボディチェックなんかしないし、監視カメラもないところがおいですが、これが問題になっておりまして・・・

こういうことをしなくちゃならない時代になったんでしょうかね~

人は悪いことをする生き物だという前提に立って物事を決めていかなきゃいけない時代・・・・・・

つまりは性悪説・・・・・

なんか、海外ではこうなのは当たり前の感じもしますが、日本ではどうなんでしょうね~

信頼っていう言葉は簡単に言えるけど、これがまた難しいわけで・・・・・

性悪説にのっとるならば、信頼するという気持ちとは相反する行動の気もするし・・・・・

ま、悪い人が増えてきたっていうことですかね~^^;


Aiaiです~^^おはようございます~^^


久しぶりに拍手コメントで頑張ってのお言葉をいただきました~^^ありがとうございます!

今月は午前中忙しいことが多くて更新あまりしてなかったよね^^;ごめんなさい・・・・

無理しない程度に更新はしていくつもりです。温かく見守ってやってください~


今日はメンテナンス。時間は14:00までの予定になっております。

さて、どこまで不具合が解消されるのか・・・・・期待したいと思います^^

っていうか、何が不具合で何が仕様なのかはっきりしてないのが問題だと思うんです。

運営さんももしかしたら把握してないんじゃない?

まずは、わかっていることだけでも公式で発表してもらいたいと思います。


久しぶりに、傭兵の愚痴シリーズ・・・・っていうか、いつの間にかシリーズ化になっちゃってるし^^;

今回は猛獣使いにスポットを当ててみようかなって。

つたない文章ですのでお暇な方だけお付き合いくださいませ~


 私は祝融といいます。もともとは中国の神話の中で火の神様として出てくるのですが、人の姿になってこの世に出てきたのは三国志演義の中でのことです。

かの、孔明と争っていた孟獲の妻として登場します。負けてばかりの夫に変わって私自ら出陣して、あの馬超や超雲とやらと激しく戦っていたのです。

勇猛果敢な夫人として有名だったんですよ~

ま、いわゆる男勝りっていうやつでしょうか。

そんな私がアトランティカのヒーローとであったのは、ヒーローのレベルもまだまだ低い40~50ぐらいのころだったでしょうか。

それは、モヘンジョダロの遺跡でのこと。

あまりにもふがいないヒーローの戦闘に私が手助けをしてやったのがきっかけ。だって、その頃のヒーローには傭兵と言われる人たちが少なかったんですもん。

母性本能?って言われるとそうかもしれないわね。

ただ、ヒーローに文句が言いたいことがあるのよ~

私、虎に乗ったことは一度もないのよ~普段は馬に乗って戦場を駆け巡っていたんですもん。

それを、馬はぱっと見、見栄えがしないからという理由だけで虎にまたがれって^^;

虎にまたがったほうが強く見えるよって^^;

なんか間違っているような気もするんですが・・・・・・^^;

そもそも、私の名前が猛獣使いってなんなのよ~

なんか、サーカスの団長見たいですよね~

猛獣使いという名前にもかかわらず、使う武器は斧を使えって・・・・・

斧は使ったことがあるので問題はなかったんですが、虎にまたがって戦闘するのはかなり問題があったのよね~

あ・・・・これも言われた。

ケモノの毛皮のビキニを身につけなさいって・・・・・

完全にヒーローの趣味ね^^;

戦場に出るにあたってビキニとは・・・・・本当に彼(ヒーロー)は勝つ気があるのかしら。

でも、いざ、ビキニをつけてみたら、私結構いける^^って、自画自賛してどうするのでしょ^^;

ともかく、言われるままに、ヒーローと一緒に冒険をしていったんです。

ブラン城、クレタ島、バビロン空中庭園などなど・・・・

時には全体攻撃の動物召喚で一気になぎ倒す・・・・・・ってなぎ倒せれないじゃん^^;

このスキル、もっと、強力にしてほしかったわ~

これしかスキルがないんですもん・・・・

スキルが多い傭兵がうらやましかった・・・・・ひとつしかないスキルならもっともっと強力にしてほしかった。

魔女っ子の流星強打みたいにね~

そうしたら、もっと彼の役に立てたのにね~

そうこうしているうちにヒーローとのお別れの時がやってきたんです。

私よりも強い傭兵がどんどんと仲間に加わってきたんです。

ナルクっていう熊を連れた子供?妖精?彼はね、小さいくせにとんでもなく強いし、すごいスキルももっているし、私なんかじゃたちうちできないのよ~

私のグラマラスボディ攻撃も効かないんです・・・・・

達磨大師には効果抜群なのに・・・・・;;

今は、私、ヒーローから離れて、独立傭兵となって野山を駆け巡っております^^

どちらかといえば暇になっちゃっているので、気が向いたヒーローの皆様、あるいは、私のグラマラスボディ攻撃を受けてみたいと思っておられるヒーローの皆様、

どうぞ雇ってやってください^^まっております~^^
~おしま~い!~


昨日のアトラン~

ダンジョンPの消化に久しぶりにしょうことか回りましたよ~祭壇とか、精霊石もらえるところとか・・・・

レベルも上がってもっと余裕かなって思ってたけど、あんまり余裕じゃない;;

結構きつい;;

敵のレベルは変わってないから、私が下手くそなだけということが判明いたしました^^;

アッティラで特攻かけても、酷寒冷気かけられて、監獄かけられて動けないって・・・・^^;

もう~~><

チョッチイライラしながらもなんとか3つクリアさせましたよ~!


そのあとは、いつものようにアルカ監獄で鍵集め。9500個ぐらいになったよ!もうちょっと!

そして、ムウィンドがレベル150になりまして・・・・ひとまずレベル的に落ちつきました。

次に育てる傭兵は誰にしよっかな~

マイホームでぶらぶらしているケイロニアちんでも育ててみようかしらね~


じゃ、今回はここまで~^^ではでは~^^


拍手[0回]

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








QLOOKアクセス解析
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
HN:
Aiai
性別:
女性
職業:
趣味:
おしゃべり、迷子
自己紹介:
アトランティカのホルスサーバーに住んでいます。レベルのわりに弱いです。生産はどちらかというと苦手^^;9年間遊んでいたUOを一時中断して、今はアトランティカに夢中です^^
[04/23 ヴァン(フレイヤ)]
[01/10 CABIN]
[12/25 CABIN]
[12/19 CABIN]
[12/18 NONAME]
[12/13 CABIN]
[11/08 国民K]
[11/02 通りすがり]
[11/02 古参]
[11/02 新人]
[11/01 NONAME]
[10/30 CABIN]